ダイコンがあってよかった

寒かったので夕飯はあたたかい料理にしようと思って、ハクサイと豚バラのミルフィーユ鍋を作ることにしました。
ミルフィーユ鍋といっても、我が家では見た目の綺麗さより作りやすさ重視なので、ハクサイと豚ばら肉を一口サイズに切って、鍋いっぱいに入れて煮るだけです。

メニューが決まったので早速調理開始です。

ハクサイをどんどん切って鍋に入れていくうち、「あれ、これ足りる?」と不安になりました。
案の定、鍋がいっぱいになる前にハクサイがなくなってしまいました。

どうしよう、と冷蔵庫を見ると、奥の方にダイコンがありました。
「よかった!」とダイコンを薄くスライスして鍋に入れました。

この料理にダイコンを使ったのは初めてだったので味が不安でしたが、薄く切ったためかほとんどダイコンの食感は残らず、ほぼいつも通りのミルフィーユ鍋になりました。

あたたかい食事ができてよかったです。

Published by